会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

登山届について

相談者 hokto さん

登山届について相談させてください。
一人暮らしで身内がいません。
私のような環境の人は登山届をどのように出していますか?

色んな理由からツアーやソロで登る事が多くwebのコンパスというサイトを利用した登山届を利用しています。
利用するには自分以外の連絡先メールアドレスが必要で下山報告がない旨、登録した所へメールがいき、受け取ったものが遭難届をだし初めて警察がコンパスへ手配して登山届を確認する仕組みです。(コンパスからの説明)

知人の番号を登録してますが遭難届を出すような間柄でもなく、途方にくれてます。
結局、登山の都度、webで登山届を出すも遭難届を出してくれる者がいないので捜索もされないし生還したとて、遭難届が出てないことで登山届もweb上保管されてるだけなので、保険適用外なのでは?と思ってます。

皆さんがどういう解決策があるでしょうか?

ご指摘の通り、コンパスは少なくとも現時点では、hoktoさんのような環境の方に対応できていないように思います。

対策としては、書面で作成した登山計画書を、万一の時に人目につきそうな場所に置いておくという方法があります。
例えば、
・ご自宅のテーブルの上(すぐにではないですが、大家さんが見つけてくれる可能性がある)
・働いており、職場に自分のデスクがあるような環境であれば、引き出しの中に登山計画書を置いておく(隣席の同僚などに、休み明けに出社しなければ引き出しの中の計画書を確認してもらうように伝えておく)
といった方法があります。
※登山計画書は、とりあえずコンパスの登山計画画面を印刷したもので良いと思います。

もうひとつは山岳会に所属する方法です。
会によってさまざまではありますが、会員の個人山行に際して登山計画を受け取ってくれる(万一の場合はそれなりの対応をしてくれる)体制を整えている会もあります。

いずれにしても、山好きな方で同様の悩みを持っている方も少なくないと思いますので、山仲間を作り、お互いに緊急連絡先になるなど、繋がりを持つ事が大切です。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします