会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close
基本知識と技術
基本知識と技術に関する、みんなのQ&Aです。

新着Q&A

help
山岳写真の構図について

2018/09/11

山岳写真初心者です。一眼レフを購入し一年経過しましたが、未だオートマ撮影のみです。 例えば添付写真ですが、もう少しこうした方が良い!とか構図のアドバイスあれば頂けると助かります。 いまいち勝手がわからず、周りに撮影する仲間がいないこともあり、成長してる気がしません。 色々な山岳写真を見ながら、絵を参考にして撮ってみる程度です。
help
カメラの結露対策について

2018/09/05

初めての質問になります。 登った山々を、どうせなら綺麗な写真を撮り残したいと考え一眼レフレビューしたカメラ初心者です。 冬山など寒い時期の登山で、どのようにカメラの結露対策をしていますか? 私は、いざ撮影しようとした時にレンズが真っ白になり、シャッターも制御されているのか切れない状況になったことがあります。 それ以降、原因不明ですがピントが合わなくなり故障にも繋がってしまいました。
help
行動中の呼吸法について。

33歳/男性 2018/08/18

登山中に急登を登る時など、大きい運動負荷が加わる時は、単に深呼吸するより、口をすぼめて息を吐き出してから空気を吸い込む方が楽に登れると聞きました。 そこで質問なのですが、登山においてより効果的に身体パフォーマンスの向上が望める息の吐き出し方は 「短く小さく」 「長く大きく」 「短く大きく」 「長く小さく」 の4種うち、どれが妥当と言えるでしょうか。 よろしくお願いします。
help
足の攣り防止

2018/07/25

山行後半になると足がつりやすくなるのですが、攣り防止にはどうすればいいですか?
help
北アルプスの名前の由来は?

46歳/女性 2018/07/20

涸沢フェスティバルの記事を見て質問させて頂きました。 北アルプスの名前の由来はなんなのでしょうか?日本なのに、なぜアルプスというのかなと素朴な疑問がありました!
help
休憩なしで歩きとおす登山

2018/07/15

以前山を探索していた時、時間がなかったのもありますが歩きながらご飯を食べていたら座って食べるより楽なことに気が付きました。長時間座りはしませんでしたが、もちろん立ち止まることはします。 一度座りだすと疲れを自覚してしまうので、ゆっくり歩くのを長時間するほうが疲れを感じにくいものかと思っていました。 しかし後にまとまった休憩なしで歩きとおすのは無謀だと言われました。 座っての休憩がない登山は危険なのでしょうか?
help
涸沢から、奥穂高か北穂高か?

2018/07/13

涸沢フェスティバルに参加します。 7/26(木)に上高地から涸沢に行き、テント泊 7/27(金)涸沢から奥穂高か、北穂高に登頂そのまま、徳沢まで下ってテント泊を考えています。 40代女性三人、体力的あまり自信は無く一人、高所恐怖症がいます。涸沢フェスティバルは毎回参加してますが、今までは涸沢までです。今回は奥穂か、北穂にチャレンジしたいです。奥穂高か、北穂高か迷っています。 当日徳沢まで下るので体力的と、高所的な部分で迷っています。アドバイスお願いいたします
help
雪渓トラバースの克服方法について

2018/07/09

登山歴1年未満のものです。この夏に経験者の方と北アルプスを縦走予定です。岩場や鎖場などは慣れてきましたが、雪渓(急斜面)のトラバースだけはどうしても慣れず、足がすくんでしまいます。 夏山だとしても今後登山を続けていく上で雪渓のトラバースは避けられないと思いますが、どのようなステップで慣れていけば良いのでしょうか。ちなみにスノースポーツの経験もあまりありません。回答宜しくお願いします。
help
テント泊前後の登山について

2018/06/20

昨年ソロ日帰りでチャレンジし、独標で断念した西穂高岳に 今回初めてのテント泊で再挑戦しようと考えています。 テント設営後に登る場合と早朝に登る場合 それぞれメリット・デメリットがあったら 是非ご教授頂きたいと思います。
help
上手な水分の補給方法

2018/06/18

登山中はこまめに水分補給をしているつもりなのですが、下山すると、即、冷たい炭酸ドリンクを購入し、その場で一気飲みします。よく考えると、この渇きっぷりは「登山時の水分補給が足りていない」ということですよね。登山中の上手な給水方法やコツ、セオリーがあれば、教えていただけるでしょうか。よろしくお願いします。
help
山行における熊への不安とその克服について

33歳/男性 2018/05/28

初めて投稿いたします。登山歴3年目で、普段より東京の奥多摩で山歩きをしています。 いままで熊に遭遇、目撃したことはないのですが、常に頭の片隅にその不安を残しながら歩いています。歩いている時は熊鈴を鳴らし、また駆け足などはしないようにしていますが、どうすればこの不安を克服できるかで悩んでいます。 あいまいな質問で恐縮ですが、回答いただけましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。
help
初めてのアルプス縦走

2018/04/26

登山経験1年半の者です(乗鞍岳、白山、伯耆大山、八経ヶ岳(行者還登山口から)、石鎚山など経験)。 今度SNSで募集したメンバー(メンバーの登山レベルは不明)で中央アルプスの木曽駒ケ岳から空木岳へ縦走しようと思っています(千畳敷から木曽駒ケ岳、宝剣岳、木曽殿山荘泊、池山コース下山、1泊2日)。距離が長く、コース途中で危険箇所などあり、若干不安です。 今回のようにSNSで募集し、自分の経験値より高い技術や体力が求められるような山に登る時にはどんな事に気を付ければ良いのでしょうか? また、この山行は無謀でしょうか? ご回答よろしくお願いします。
help
登山直前の準備方法

2018/03/30

登山始める前に準備体操をする方や、体操をせずに登山をしながら体を温める方がいると思います。 登山直前の準備に適してる準備はあるのでしょうか? 過去、いきなり体操するのは体に負担が掛かると耳にしたことがあり気になりました。
help
毎回の筋肉痛について

53歳/女性 2018/03/27

筋肉痛について相談です。 50才女性です。 月2回、標高差700~1000前後のトレッキングをここ2、3ヶ月やっていますが 以前は月1回のトレッキングでもなりにくかった筋肉痛に毎回なります。 日常生活に支障が出る程ではありませんが、階段を降りる時に痛いと感じる程度で、3日程続きます。 主に前太腿の若干外側でふくらはぎとかは全く痛くなりません。 以前は仕事でわりかし身体を使い足腰も日常的に使ってましたが、最近は日常的な動作が少なくなり鈍ってしまったからかな?と思い、毎日ハーフスクワットを15~20回程実践していますが もっとトレーニングを取り入れた方が良いのでしょうか? 毎回筋肉痛になると言う事は歩き方にも問題があるからでしょうか? 下りの時はか足の置き方や足裏の感覚、足の指の使い方、重心移動などかなり意識しているつもりなのですが 毎回の筋肉痛が少々情けなく感じています。
help
山小屋・テント泊で眠れない時の対処法

2018/03/14

夏山メインで、日帰り、テント泊・小屋泊を楽しんでいます。 山に泊まると、緊張なのか、高度の影響なのか定かではないですが寝付けないことが多いです。 翌日、寝不足のまま登山をすることに。。。 出来ることなら快適な登山をしてみたいと願っています。 山の生活で何か意識されてることはありますか?
help
バックカントリーでの保温ボトル携行について

2018/03/13

バックカントリースキーでの水分摂取のための容器について質問をさせて下さい。厳冬期であれば、凍結を考えてサーモスの山専ボトルに代表される保温ボトルが有効かと思います。一方、3月以降マイナスを下回らない気温であれば、夏山と同様に保温ボトルではなくハイドレーションやナルゲンボトルなどでも十分かと思います。保温ボトルに比べて軽量化という点でもメリットはあるかと。それでも、保温ボトルに暖かい飲み物を入れて携行する意味はありますか?
help
下山時の膝痛について

2018/01/21

お世話になります。 早速ではありますが下山時の膝痛について相談させてください。 場所は左膝裏外側下部位で下山時のみに発症します。 当方は48才の男性身長167cm体重60kgです。 若い頃から年間2座程度(標高差1000mほど)の登山はしていたのですが 体力と骨格にまかせた無理な登山であったと自覚しております。 発症は昨年の男体山の下山時に起こり、続いての日光太郎山、塔の岳でも激痛のためビッコをひいての 泣きながらの下山となりました。 整形外科へ行っても骨には問題はなく湿布を処方されるだけで痛みも2~3日でなくなります。 根本的に歩き方を変えなければと考え、以前にも当質問コーナーにありました膝痛質問や対策・登山姿勢を 参考させて頂き、それまで使用していたダブルストックを原則使用せずサポーターも外し低山で 練習しております。(幸い千葉在住ですので冬の低山には困りません) 又、朝晩に50回のハーフスクワットをして毎週末には累積標高差6~700m程度の尾根歩きをしております (御殿山~大日山ピストン 3時間20分若しくは石射太郎~八良塚経由の高宕山 4時間40分) 半年程度続け痛みは出なくなったのですが、昨日鋸山の下りにて再発してしました。 (少しでも下りを練習したく階段を往復しました) 千葉の山はどうしても標高が低く、尾根歩きのアップダウンがメインとなりますので長時間の登り 又長時間の連続した下りはありません。単にそれが原因で膝痛が出なかっただけのでしょうか。。 さらに、帰宅後もスクワットをしましたが痛みのある部位には負担は掛からないようで普通にこなす事が出来たのが不思議でした。 もしかしたら根本的なトレーニング自体が間違っているようで不安になっております。 今年も雪解けを待って高山を、出来れば女峰山の長い下りを口笛でも吹きながら下山してみたい のですが・・・夢の又夢でしょうか?(/_;) 宜しければご教授願います。 
help
極寒時の登山では体内まで凍りますか?

2018/01/19

テレビでエベレストや冬季高所登山をしている登山者が、 睫毛が凍ったり、口周りのヒゲが凍りついてる写真を見たことがあります。 日本の山でも、同様の写真を見たことがあります。 このような、極寒の場合は体外的な変化だけでなく 体内にも影響し、呼吸器官までもが凍りついたりしないのでしょうか?
help
登山中に足裏が痛くなる原因とは?

2018/01/07

普段トレイルランニングをしています。 昨秋にテント泊で上高地ー横尾ー涸沢ーパノラマルートー上高地の1泊2日で行きました。 いつもより登山ザックの重量が重いせいか、靴は登山用でないせいかわかりませんが。 2日目の下山中に足裏が痛くなり、やっとの思いで歩いて上高地まで戻ってこれました。 足裏が痛くなる原因はあるのでしょうか?
help
高所登山の体の負担とは

39歳/男性 2018/01/05

登山を始めて2年の登山初心者です。 登山は、高所に行けば行くだけ酸素濃度、気温も低下し過酷な環境になると思います。 高所登山(過酷な環境)で睡眠を取ることは、起きている時に比べ体に負担が掛かるのでしょうか?