会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

登山のトレーニング

相談者 M&M さん

 山岳部で登山のためのトレーニングとして階段ダッシュを行なっています。現時点では下りも走ることになっているのですが、下りに使う筋肉は走っても強化できないという話をよく聞きます。登りをダッシュで、下りを歩くインターバルトレーニングにすることで持久力の向上にもつながり、トレーニングでの怪我も少なくなると思うのですがいかがでしょうか。
 他に持久力向上につながるトレーニングがあれば是非教えていただきたいです。

とても良い着眼点ではないかと思います。

加えてアドバイスさせていただきますと、下りはただ歩くのではなく、太極拳のようなスローモーションの動きで片足立ちで安定した姿勢を作りながら、足音をたてずに着地する動作で行うと、大腿四頭筋が強くなり、また平衡感覚も鍛えられます。
持久力はもちろん大切ですが、こうしたトレーニングを積み重ねることで、ひざ痛の予防や転倒防止、山で石を落とさない丁寧な足さばきなど登山に欠かせない他の身体能力の習得にも繋がります。

最近は登山のための運動生理学の本も色々出版されていますので、ぜひ学生のうちから科学的な知識と丁寧な体の使い方を身に着けて、山登りを長く続けて下さい!

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします