会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

新着Q&A

help
テントのメンテナンス方法

2017/11/20

テントを使った後、どのようなメンテナンスをしていますか? テントを使用後は軽く水洗いし、すぐにタオルで水気を拭き、その後は乾燥室で干す。 そんな工程でメンテナンスをしてきましたが、合っているのか不安で質問させて頂きました。
help
雪山登山のスキンケアについて

2017/11/18

雪山登山でのスキンケアについて、何かアドバイスをいただけないでしょうか。 雪山登山やスノートレッキングは好きですが、乾燥と紫外線で肌が荒れてしまいます。 紫外線については、パウダータイプの日焼け止めなどを使ったりしていますが、 とにかく肌が乾燥します。 化粧水などは凍ってしまいそうだし、軽量化もしたいし、肌の保湿もしたい、というのは贅沢な話かもしれませんが、女性のガイドさんは何か対策されていますか。
help
テント泊の睡眠確保

2017/11/17

登山映画を見ていて感じたのですが。 寒さが厳しく高度が高い山でテント泊をする際、寝袋だと顔は露出すると思うのですが、この場合寒さをどのように防いで睡眠を取っているのでしょうか? 私自身は、ハイキングレベルでそのような環境下に立ったことがありません。
help
登山中のメガネの曇りについて

2017/11/15

登山でメガネやゴーグルが曇ることはありませんか?対策方法ありましたら教えて下さい。 汗っかきであるためか、品質が悪いからなのか、歩いてる最中に曇ってしまう度に拭きながら歩いています。
help
シュラフの適正温度の見方

2017/11/14

数年前にシュラフを購入し、夏山から秋山にかけてテント泊を複数回しています。 所持している羽毛シュラフに適正温度と見られるものが書いてあります。写真を添付。 LIMITの温度まで使えるよという意味でしょうか? シュラフの適正温度の見方を教えて頂きたいです。 COMFORT -2.5  LIMIT -8.7 EXTREME -27
help
ピッケルの持ち運びについて

2017/11/13

今シーズンに初めて雪山に挑戦しようかと思っております。 クランポンはケースに入れザック内に、と言うのはイメージがつくのですが、 ピッケルはケースに入れザックに付けずに、手で持ち運ぶのが正しいのかと考えています。 人によりザックに付けてと言う方もいるようですが、安全面から鑑みると手の方がやはり良いのでしょうか。
help
クライミングシューズの防臭策

2017/11/12

クライミングならびボルダリング初心者です。 クライミングシューズの臭い対策などはしているのでしょうか? 靴の中を見たものの、製品タグに洗っていいなどの表記は何もされてませんでした。 たまに、ボルダリングジムでビニールのようなものを履いてクライミングシューズを履いてる人も見かけたり。 みんな、どうしているのかなと素朴な疑問を持ち続けていました。
help
アイゼンを引っ掻けハードシェルを破いてしまう

2017/11/11

2年前から八ヶ岳界隈の冬山始めました。(ピークハントは除く) 私は、足運びが悪く自身の歩きに不安があります。 と言うのも、よくアイゼンを逆足に引っ掻け、ハードシェルに穴をあけることがあります。 ゲーター着用で穴はあかなくなったものの、肝心の足運びの改善は見られず逆足に引っ掻けてしまいます。 冬山を歩く際に、足運びで何か意識していることはありますか?
help
読図

19歳/男性 2017/11/10

ガイドさんたちがどの様に読図の技術を身につけたか教えてください。
help
軽アイゼンとチェーンスパイクの使い分けについて

2017/11/10

登山で、軽アイゼンとチェーンスパイクはどのような場面で使うことが適切なのでしょうか? 傾斜のある冬山でも軽アイゼン、チェーンスパイクを履いてる方を見受ることがあります。使い方があってるのか疑問を持ちました。
もっと見る

新着記事

登山に最適なペース配分|登山体の作り方 No.07
長時間の登山を安全に楽しく行うために必要なのは、ペース配分です。自分に合ったペース作りに必要な指標が「心拍数」や「主観的運動強度」です。自身の登山中の様子を測定することで、快適なペース作りができるようになります。 

2017/11/08 Sherpa編集部

登山のファーストエイドの問題点|正しい山のファーストエイド No.20
登山のファーストエイドには問題点が多い。 問題点を知り、正しい山のファーストエイドの学び方を知ろう。

2017/10/12 Sherpa編集部

登山に適切なファーストエイドキットの作り方|正しい山のファーストエイド No.19
ファーストエイドキットは何を持っていくべきか迷う方は少なくない。 様々なアクシデントを想定する能力をつけ、適切なファーストエイドキットを自分で作り方を学びましょう。

2017/10/09 Sherpa編集部

山で起こりうる病気について(腰痛,こむらがえり,腹痛,雪目)|正しい山のファーストエイド No.18
山で起こりうる病気はいくつもある。 まだ連載内で説明していない「腰痛」「こむらがえり」「腹痛」「雪目」について記載。 それぞれの病気のメカニズムを理解し、正しい山のファーストエイドを学びましょう。

2017/10/08 Sherpa編集部

山での突然死について|正しい山のファーストエイド No.17
中高年に多く発症する山での突然死。急激な頭痛、胸痛など予兆が見られることもある。 今回は、脳と心臓の急変について学びましょう。

2017/10/03 Sherpa編集部

高山病について|正しい山のファーストエイド No.16
日本の山岳地帯でも、多く起こる高山病。高山病とはどんなものなのか? 今回は高山病のメカニズムを知り、適切な対処方法を学んでいきましょう。

2017/09/27 Sherpa編集部

【講習会レポート】初心者同士で行く山行の気をつけたいポイント
登山初心者向けの山行ポイントについて、講習会を実施しました!その様子をお届けします。今回の担当ガイドは日本山岳ガイド協会所属の小林理香ガイドです。

2017/09/24 Sherpa編集部

凍傷について|正しい山のファーストエイド No.15
凍傷と聞くと、どんなイメージを持つでしょうか? 凍傷は寒冷から起こる病気で、重症になると手指、足趾を切断することもあります。 今回は凍傷のメカニズムを知り、適切な対処方法を学んでいきましょう。

2017/09/22 Sherpa編集部

骨折、捻挫、脱臼の応急処置|正しい山のファーストエイド No.14
登山で起こしやすい骨折、捻挫、脱臼。時に、適切な対処をしないと悪化することがある。今回は対処法のメカニズムを学んでいきましょう。

2017/09/21 Sherpa編集部

創傷の基礎と止血の仕方|正しい山のファーストエイド No.13
傷からバイ菌が入るのが怖い創傷。時に感染症を起こすことも少なくありません。 もし、あなたや仲間が創傷を受傷してしまった場合、適切な対処ができますか? ​​​​​​​今回は、創傷の基礎と止血方法を学びましょう。

2017/09/16 Sherpa編集部

もっと見る