会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

インソールについて

相談者 hop98 さん 68歳/男性

登山靴のインソールは当初からついているものではダメなのでしょうか?ある専門店では登山靴を購入すると自動的?にインソールを購入する流れになっていました。別の専門店ではインソールを相談したら奥から靴先だけの薄いのを持ってきてくれて先ずこれで試して下さいと無料でくれました。果たして高価なインソールは必要なのでしょうか?私はスーパーフィートのインソールも使ってみましたが鈍いのか効果は感じられませんでした。人夫々で靴夫々で一概には言えないとは思いますが足裏前が後半で痛くなります、少しでも快適な足許にしたいので相談させていただきました。

〜インソールについて〜
登山靴と合わせてインソール(中敷き)をすすめられることがありますが、
インソールとはどのよう物なのか考えてみてはいかがでしょうか?

登山靴用のインソールの機能は、大きく分けて3タイプ。
①クッション性を向上させ、足の疲れや痛みを軽減させる「クッション」
②体のバランスを整えて負担を減らす「補正」※悪くなっている体のバランスを正しい状態に補正するのが一番の目的です。
正しい立ち方ができていないと様々な箇所に負担が増えバランスが悪くなってしまいます。
インソールにより立ち方を補正することで、足のサスペンション機能を生かして着地の衝撃を緩衝できるという訳です。
③寒冷地などに有効な「保温性・断熱性」のに分けられます。

登山用インソールは上記の①〜③の機能を合わせたものになります。
例えばですが、春~秋シーズンのハイキングやトレッキングに使うトレッキングシューズだと、
「クッション系」か「補正系」がよく保温や断熱は必要ありませんよね?

必ずしもインソールは別で購入する必要はないと思いますが、餅は餅屋という言葉があるように
インソール専門メーカーが作るインソールは既存で付いている物よりはやはり良いです。

ただし硬い、柔らかい、好み、用途などもありますので道具はご自身が必要な機能を考えて使用していただければと思います。
商品についての用途をお店で聞いていただければと思います。ご自身に合った良い物が見つかると良いですね。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします