会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

テント泊装備について

相談者 Yoshimi Tanaka さん

登山を初めて5年くらいになります。
テント泊がしてみたいと思っていますがそんな体力があるのかと思い装備をいざ揃えようと思っても思いとどまってしまいます。山小屋泊は那須の茶臼岳と北アルプスの燕岳の燕山荘と丹沢山のみやま山荘の3回です。冬山登山は2シーズン那須岳を登っています。その他は那須岳や安達太良山筑波山などの日帰り登山をしています。
10キロくらいの重りを背負って試しに登ってみてからの方が良いでしょうか。よろしくお願いしますm(_'_)m

日帰り山行や山小屋泊と比べてテント泊に必要な装備は、テント・寝袋・マット・燃料・バーナー・食器類・食料などです。
追加される重量を合わせるとだいたい食料・燃料を除くとだいたい5キロくらいでしょうか(1~2人用のテントを想定)。
食料・燃料は1泊であれば1キロくらいに収められるはずです。
ザックも容量が増える分、多少重さが増します。

想定されているように試しに10キロの重りを背負って歩いてみるのも良いと思います。
あるいは上高地~槍ヶ岳・涸沢などのようにテント場が数時間ごとにある場所を歩けば疲労度に合わせて宿泊場所を選ぶことができ安心です。

また荷物が増える分、いつもより歩行時間を短めに計画を立てるのも初めのうちは良いでしょう。

依然と比べ装備も非常に軽量化が進んでいますのでテント泊の敷居は低くなっていると思います。
重い荷物は誰しもはじめはきつく感じるものです。何度も歩くうちに荷物の重さにも慣れていきます。

テント泊は山との一体感が得られる素晴らしいものですので、是非チャレンジされることをお勧めします!

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします