会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

落石時の声掛けについて

相談者 おいちゃん さん

岩陵帯などで落石や人などが落ちてきた場合に、周囲に対する共通の声掛けはありますでしょうか?
槍ヶ岳に行った際、下方で落石があったらしく、落石あるなら声掛けろや!と怒鳴ってる登山者がいました。
適切な対処法を教えてください。

浮き石があるルートでも注意を払いながら石を落とさない事が前提となります。それで落石を完全に防ぐことはむつかしいことです。そこで石や物を落とした場合でそれが下にいる登山者に当たる可能性が高い時や、当たらないまでも驚かせたりする可能性が高い時は、「落!」(らくっ)と声をかける事が暗黙のルールです。まとめると、
1:浮き石を落とさないように注意して行動する
2:落とした場合は「落!(らくっ)」と叫ぶ
となります。
余談ですが、英語圏でも「ラック!」と言う掛け声を聞きます。これは落石の時にROCKと叫んでるからです。

解決 相談者 おいちゃん さん

笹倉ガイド様

早急な返信ありがとうございます。
まずは浮き石を落とさないよう注視して行動すること。落としてしまった時には、落!叫び周りに周知することを心掛けます!

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします