会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

登山未経験者を連れていく際の注意点

相談者 Setsuko Momoyama さん

最近、登山に興味を持ち始めた友人がいます。(まだ、未経験者。)
来月、一緒に高尾山に行こうと思っています。
適切な装備や、登山までに準備することなど、どんなアドバイスをしてあげれば良いでしょうか?
私自身は高尾山には8度ほど登っておりますが、人を連れていく立場は初めてでアドバイス頂きたいです。

模範的な回答としましては、登山靴・雨具・ザックはしっかりとしたものを揃えることが必要です。
衣服は綿製品を避けて、渇きのよい化学繊維(ポリエステルなど)を使ったものを着用します。特に下着は速乾性のものが良いです。

ホームセンターやデパートで売っているものではなく(専門店が入っている場合は別)、登山経験豊富なスタッフにアドバイスしてもらえる専門の登山用品店で買うのがいいでしょう。

日頃運動不足な方は、事前にウォーキングやランニング、サイクリングなどを行っておくと良いと思います。登山前日は飲酒は控えて、早めに眠ることをこころがけましょう。

連れていく立場のあなたは買い物に付き合ってあげて、当日の流れがつかみやすいように地図を見ながら行程を説明してあげてください。不明な点や不安を取り除いてあげることが大事です。


現実的な回答としましては、装備は特別なものは容易してもらうことはなく強いて言うならトレッキングシューズだけ揃えてもらえばいいと思います。友人はまだ興味をもってる段階で本当に好きになったわけではないので、いきなり先程いった装備を揃えさせるのは(山を登らない人の)常識的に考えるとハードルが高過ぎます。
雨具は簡易なものでOK。ザックも両手が空くものであればOK。
肩掛けバックや手提げかばんでなければよいでしょう(ゴロゴロはもちろんダメ)。

大事なことは天気の悪い日は避けること。一般的なコースを選ぶこと(マニアックなバリエーションルートはダメ)。
初めて登る友人がきつくないペース配分をしてあげること。
往々にして、元気なうちは飛ばし気味になるのでなるべく歩き始めから抑え気味に歩く。

まずは快適に楽しい登山を経験させてあげることが、その次の山へとつながっていきます。
連れて行くほうが意気込みすぎたり、自分の行きたい山やルートを優先させたりすると失敗します(経験者談)。

一度、山に連れて行って「また行きたい」となったら始めにお伝えした「きちんとした道具」を「きちんとした店」で少しずつ揃えていくようにしましょう。

その際に、いきなり山のレベルを上げるのではなく標高や歩く距離を少しづつ伸ばしていくことをお勧めします。

あなたもまだ多くの登山経験を持っていないようですので、
ご友人と一緒に手探りしながら経験を積んでいくつもりで歩いて下さい(^_-)-☆




補足ですが、「現実的な回答」の部分はあくまで6月の天気の良い高尾山、一般的な登山道を歩くという前提での話です。

初心者を連れていく場合のすべての回答ではありませんのでご注意下さい。

解決 相談者 Setsuko Momoyama さん

佐藤ガイド様

とても参考になりました!!
私自身も経験を積み、友人と一緒に安全に楽しんできます^0^
>>「現実的な回答」の部分はあくまで6月の天気の良い高尾山、一般的な登山道を歩くという前提での話です。も確認しました。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします