会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

テントのフライシートは使用必須ですか?

相談者 Ryoma さん

登山歴は、日帰り登山中心。テント泊を数回経験したことがある程度です。
テント泊の時に、フライシートは使用必須ですか?
というのも、フライシートを装着し昼間テント内にいたら中の空気が循環せず暑くて倒れそうでした。
フライシートを外せば風通し少しは良くなるのかなと思いまして。

フライシートの着脱の使い分け方などあれば教えて欲しいです。

フライシートの役割は、雨のときに本体が濡れることを防ぐ、夜間の夜露から本体が濡れることを防ぐ、風を遮ることです。この目的から考えると、投稿にあるように、天気が良くて昼間に休憩する目的でテントを使う場合に限れば、フライシートをつけなくても問題ないかもしれません。海外ブランドのモデルの中にはそのような使い方を想定したメッシュ部分の面積が多く、風通しがよいものもあります。
ただし、夜間には天気が変化する可能性もありますし、夜露もあるので、必ずフライシートをつけて、ガイライン(張り綱)をしっかりとペグやその他のアンカーに固定しておきましょう。昼間でもテントを離れる場合は必ずフライシートをつけておくことをおすすめします。うっかりとフライシートをつけずにテントを離れている間に雨がふってきたら、大変です。家の中と布団がずぶ濡れになったことを想像してみてください。フライシートは家でいうところの「屋根」です。つまりいつもつけておくことが原則です。

解決 相談者 Ryoma さん

例えまで付け加えて頂きわかりやすいです!フライシートは家でいうところの「屋根」!心に刻んでおきます。メッシュ部分の面積が多く風通しが良いものなどもあるんですね。目からウロコの情報助かります。早速この夏山登山に活かします。


シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします