会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

登山リーダー、サブリーダーの役割

相談者 ごまちゃん さん 41歳/男性

4,5人の登山仲間と山行をメインとしています。
経験も様々ですが、前にリーダー、後ろにサブリーダーと経験が浅い方を挟む形で行動しています。
リーダー、サブリーダーの役割とはどうするべきでしょうか?

 リーダー、サブリーダーの大きな役割はチームを作ること、つまりチームビルディングです。登山チームの目的は、第一に「全員が無事に下山すること」、第二に「登頂できるのであれば、そのチャンスをつかむこと」です。リーダー、サブリーダーはその目的を達成できるようにメンバーに働きかける立場にあります。
 先頭を歩いて、ルートファインディングとルート維持することや、ペースメーカーを務めること、最後尾からチームを見渡し、メンバーの様子を観察することいった具体的なことは挙げていくときりがありません。
 加えて言うなら、リーダーシップだけではなくフォロワーシップも大切です。メンバー全員が依存するのではなく、支え合ってチームを作り上げる協力関係が必要です。
 具体的な項目を挙げていく前に、大きな役割について考えてみてください。

解決 相談者 ごまちゃん さん 41歳/男性

リーダーシップだけではなくフォロワーシップも大切とのこと。とても勉強になりました。チーム作り考え直して見ます。
この度はありがとうございました。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします