会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

シュラフの化繊と羽毛の違い

相談者 Yusuke Hamamoto さん

秋山用にシュラフ購入を検討しています。
以前まで羽毛シュラフ 秋〜低山雪山用?-12度まで対応のものを利用していました。
羽毛は化繊のものより重かったので、使い勝手や軽量を求めるのであれば化繊なのかなと思っています。

化繊と羽毛の違いや、使い分け方を教えて頂けないでしょうか?

スリーピングバッグ(寝袋)の中綿素材ですが、同じ対応温度域で比較すると、ダウンのほうが化学繊維よりも軽く、収納サイズもコンパクトになります。極端な例ですが、同じブランドで化学繊維とダウンを比較した場合、ダウンは化学繊維のほぼ半分の重さ、収納サイズ(容量)も半分以下というモデルもあります。ですから、軽さやコンパクトであることを優先するのであればダウンになります。さて化学繊維の良さですが、吸水性、吸湿性の極めて低いポリエステルが使われていることが多いので、湿気にくく、濡れにくいことが挙げられます。またコストもダウンに比べると抑えることができます。ダウンと化学繊維では以上のような違いがあります。使い分けについては個人の趣向に基づくので一概には言えませんが、軽量かつ機動力を重視するアルパインクライミングなどはダウンになるでしょう。それほど重さを気にせず、コストも抑えたい場合は化学繊維になると思います。

解決 相談者 Yusuke Hamamoto さん

羽毛より化繊の方が重いですね。勝手なイメージで判断してしまったようです勉強不足でした。

自分の使う場面を想定して、何が必要なのか選べるようにします。アドバイスくださりありがとうございました。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします