会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

クライミングシューズの防臭策

相談者 Mo-ri.Tomohiro さん

クライミングならびボルダリング初心者です。
クライミングシューズの臭い対策などはしているのでしょうか?

靴の中を見たものの、製品タグに洗っていいなどの表記は何もされてませんでした。
たまに、ボルダリングジムでビニールのようなものを履いてクライミングシューズを履いてる人も見かけたり。
みんな、どうしているのかなと素朴な疑問を持ち続けていました。

クライミングは激しい運動なので足も汗をかいてしまいます。
靴も少しずつ臭いがついてしまうものです。

臭い対策について説明いたします。

まずは臭くならないようにするためには靴下を履くのが効果的です。
裸足でクライミングシューズを履くと足裏感覚はよくなりますが、汗で臭くなりがちです。
また革の靴の場合、革が柔らかくなりすぎて破けやすくなってしまうこともあります。

靴下を一枚履くだけで大分、臭いが付きにくくなるように思います。
また最近はクライミング用の靴下が販売されていて足裏感覚も鈍りにくいものもあります。
加えて、ネオプレーン素材の靴下は汗を通さないのでより効果的だと思います(足本体が臭くならないわけではないので注意)。

もう一つの対策は消臭剤です。
スプレータイプの一般的な消臭剤やクライミングシューズ専用の粉のタイプのものなどもあります。

最終手段としてはやはり洗濯です。
ただし、洗濯してよい靴としてはいけない靴があります。

その違いは靴の剛性を保つために入っているシャンクという部分の素材によります。
シャンクが紙のものは洗うとふにゃふにゃになってしまうので洗ってはいけません。
プラスチック素材のものは洗っても大丈夫です。

洗う際はぬるま湯に中性洗剤を溶かしてスポンジなどでこすって洗います。
タワシでこすると革がけば立ってしまうことがあります。
洗剤をすすいだらリンスで仕上げるとごわつきにくくなるようです。

最後は陰干しでしっかりと乾かします。
洗うのは靴にはダメージが大きいので最終手段としましょう。

解決 相談者 Mo-ri.Tomohiro さん

この度は迅速かつ丁寧な回答頂きありがとうごいました。

自分で調べたものの、対応策に辿り着けなかったので思い切って質問して良かったです。素足でクライミングシューズを利用していたので気になっていました。

一先ず靴を洗わない方法で試したいと思います。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします