会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

グループ登山で出来る登山者は前方?それとも後方?

相談者 Minatooo さん

グループ登山で複数人のパートナーと同行する時(最大4~5名程度を想定)
リーダー(自立した登山者)は、前方を歩く方が良いのでしょうか?それとも後方を歩く方が良いのでしょうか?

ご質問は「リーダーは先頭?最後尾?」とのことですが、それはそのグループのメンバー構成や行動の主旨にも関係してくるので、一概には言い切れない面もあります。そこであくまでも一般的な話ですが、リーダーが先頭を務めることがよいでしょう。この場合、最後尾はサブリーダーが務めます。
理由は先頭の役割が以下のような経験値の高い人ほど精確な判断がくだせる項目だからです。
ーーーーーーーーーーーーー
1)ルートファインディング
2)ペース配分
3)状況の観察
ーーーーーーーーーーーーー
もちろん、先頭をサブリーダー、最後尾をリーダーという配置でもよいと思います。そして最後尾の人はグループの全体の様子を観察しながらも、ときおり後ろを振り返り、景色や様子を覚えておきましょう。これはプラン変更でスタート地点に戻る際に有効な情報となります。いずれにしても熟練者が先頭と最後尾を務め、グループの行動をコントロールするというのがよいでしょう。

解決 相談者 Minatooo さん

やはり、前方後方には役割があるのですね。とても勉強になりました。
グループで安全に登山ができるよう役割を認識し、これからの山行に活かしていきたいです。また相談させて下さいませ。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします