会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

喫煙者 非喫煙者が混在するパーティをガイドする際の注意点について

相談者 Nakao Yoshiya さん

喫煙者と非喫煙者が混在するパーティの際にガイドとして気を付けていることはございますか?
例えば:喫煙する際は風下で非喫煙者には十分に留意をして。
他のパーティがいるところでは喫煙はしないでください。
とか、アドバイスを頂けると助かります。

喫煙マナーに関しては基本は街と同じですね。ガイドする場合ですが、同じ仲間のみのパーティーであれば喫煙に関する取決めはすでに仲間内であるでしょう。見知らぬ人同士ののパーティーであれば、こちらから休憩時に吸う場合は風下で吸ってくださいなどというアナウンスをさせていただく場合がございますが、そのような配慮をとらなくても、今の喫煙者は比較的マナーが良い方が多いです。

他の登山者に対する配慮も公共の喫煙マナーと同じです。タバコは嗜好品ですし(アルコールもですね)人それぞれ好みもあります。喫煙者は非喫煙者への気遣い、配慮の気持ちもっていただきお互いに山を共有して楽しめるようにと心がけています。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします