会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

登山ヘルメットの選び方

相談者 Yuri Iwamura さん

クライミングや、岩陵帯での登山を始めました。
回数は3回ほどと初心者で、ヘルメットも友人に借りていました。

とても楽しく、今後も続けていきたいのでヘルメット購入を検討しています。
選び方のポイントはあるのでしょうか?

旭 立太 ガイド

クライミングだけでなく、一般登山でもヘルメットを着用する登山者が増えていますね。
長野県ではヘルメット着用奨励山域を定めていますし、滑落や落石の危険性が高い場所ではヘルメットを着用
登山用ヘルメットには主にハイブリッドタイプとインモールドタイプがあります。
ハイブリッドタイプは内側が発泡ポリスチレン(EPS)、外側はシェル(ABS樹脂)で構成されています。
長所はシェルが頑丈なので耐久性が高い。価格が安いので初めてのヘルメット購入に適しています。
短所はインモールドタイプと比べると重い。通気口が小さいため、蒸れやすい。
インモールドタイプは内側が同じくEPS、外側はポリカーボネートのシェルで構成されています。
長所はとても軽く、通気口が大きく多いので蒸れにくい。横方向からの衝撃にも効果がある。
短所は強い衝撃が加わると割れてしまう(割れて衝撃を吸収するのです。)そして高価。

まとめると、
ハイブリッドタイプは安価で丈夫だがインモールドに比べると重い。
インモールドタイプは軽くて蒸れにくいが少し高価。ハイブリットに比べると耐久性がない。
という感じですかね。
最近は、EPP(発泡ポリプロピレン)を使用している非常に軽量な物もあります。
登山専門店で店員さんとご予算と用途から自分にあった物を選ぶのがよいかと思います。

解決 相談者 Yuri Iwamura さん

旭ガイド

登山初心者の私には頭の形がちょっと違う程度で、タイプが違うことなど知りませんでした。
まだ、登山のことわからないことばかりですが、詳しく説明頂いたお陰で一つ知識が増えました。
本当に感謝致します!!

シェア