会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

冬山登山でトレッキングポールの使用法

相談者 Yuimaru さん

トレッキングポール(アイスバケット付)で急斜面を登っている人を見たのですが、適切な使用方法なのでしょうか?使用範囲は、谷川岳、白馬岳の急斜面部分です。
仮に滑落したらトレッキングポールで止める気なのか?とギョッとしながら見てました。

道具をどのように使うかは個人の裁量によりますが、製造メーカーは使用範囲をある程度想定して道具を作っています。その視点から言えば、トレッキングポールはその名のとおり「トレッキング」に使うことを想定しています。トレッキングは険しい地形やスリップが致命的になるような急斜面が含まれない場所で行うゲームです。急な斜面ではより確実に歩行や前進の補助が必要になり、スリップを素早く確実に止めるための形状が求められます。ですからそのような場所ではトレッキングポールではなくマウンテニアリングアックスが適していると言えるでしょう。

解決 相談者 Yuimaru さん

回答ありがとうございます。
私自身、トレッキングポールを雪山の急斜面で使用することを考えたことはありませんでしたが、今回の場面では状況に合っていない登山装備なんだとよくわかりました。
このような傾斜の強い場所ではマウンテニアリングアックスを利用するようにします。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします