会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

トレッキングポールのキャップは必要ですか?

相談者 Yusuke Nakahara さん

トレッキングポールの下部、地面に着地する部分にキャップが装着されていますが着用が必要なのでしょうか?

購入時についているキャップは鋭利な先端を隠す役割でしょう。
ザックにポールをつけて歩くときは周りや自分を傷つけてしまう恐れがあるからです。

また別売りでつけることのできるゴムキャップの役割として登山道の保護があります。

先のとがったポールは地面を削ってしまいます。一人であれば問題なくても人気のある山では一日に数百人が通過します。
やがて登山道はえぐられ、雨水などで更に浸食されてしまいます。
結果、道が荒れ歩きづらくなってしまうのです。
道の狭い日本の登山道では道の脇の植物にも影響を与えてしまいます。

それを少しでも防ぐためにキャップを使用するように呼び掛けている場所もあります。
また一枚岩の上などではとがった金属の先端では滑ってしまうこともあります。
この場合はゴムキャップの方が滑りにくい時があります。

どうしても滑ってしまいそうな道や雪の上以外はなるべくキャップをつけましょう。

解決 相談者 Yusuke Nakahara さん

「危険防止」と「登山道の保護」の観点から着用するよう心掛けます。
登山初心者の疑問に丁寧に答えて下さりありがとうございました。

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします