会員メニュー


メールアドレスでログイン

空欄です

表示 空欄です

パスワードを忘れた場合はこちら

空欄です

空欄です

表示 空欄です

表示 空欄です

Close

山岳ガイドへの相談

解決済み

靴が濡れた時の対処法

相談者 koujiroux さん 33歳/男性

雨の日にテントで縦走していると蒸れてどうしても登山靴の中が濡れてきます。
山小屋の乾燥室が使えればいいのですが、使えない場合はどうすればいいでしょうか?

雨の日の靴の濡れについては誰もが抱えている悩みですね。
濡れてしまうと非常に不快で靴擦れなども起こしやすくなってしまいます。

山小屋の乾燥室は山小屋宿泊者のためのものなので当然、テント泊者は使えません。
むしろそういった人工物に頼らずに登山をするということがテント泊の醍醐味のようにも思います。

濡れへの対処ですが、その場で乾かすのは晴れて太陽でも出ていない限り不可能でしょう。
完全な処置ではありませんが、まずまず有効なものを紹介します。

・新聞紙を詰めて中の水分を取る(ごみは出るが仕方なし)
・靴下を替える
・インソールを出して水分を取る

どちらも完璧ではありませんが、するとしないとでは大違いです。
そもそも靴を濡らさない対処を講じるのが大事です。

靴の内部が濡れるのは蒸れや靴そのものが滲みるだけが原因ではなく、
ラインパンツの裾から垂れてきたり、中に履いているズボンそのものが濡れそれが靴下に伝わり、靴に溜まる原因もあります。

一つの完璧な対処法はありませんが、複合的に対処して少しでも快適に歩けるようにしたいものです。

解決 相談者 koujiroux さん 33歳/男性

インソールの乾燥はやった事ないのでやってみます!ありがとうございました!

シェア
Sherpaをフォローしよう!

みんなのQ&Aや登山に関する記事をお送りします